スポーツ歯科 マウスピース(マウスガード)/装着が義務化されているスポーツ

マウスピースの装着で安全に咬合力アップ、発揮できる力も増大します

激しいスポーツを行う方を歯科の分野からサポートします

スポーツ歯科はスポーツを行うアスリート・アマチュア愛好家の皆さまに、安全を提供することをミッションとする歯科の新しい分野です。

当院ではお口の内外の怪我を予防するマウスピース(マウスガード)の製作をいたします。「噛み合わせ」の専門家である日本補綴(ほてつ・見た目や噛み合わせを人工歯で補う治療の分野)学会所属の医師と、日本スポーツ歯科医学会所属の医師が中心となり、患者さまに適したマウスピースを製作します。患者さまは適切にお口を守ってスポーツを行うことができます。

マウスピース(マウスガード)

マウスピースは、スポーツによって生じる口腔内の怪我を予防したりダメージを軽くする目的で、口の中に装着する樹脂性の軟らかい装置です。スポーツ時は咬むことで力が発揮しやすいため、必要以上の力で噛みしめてしまわないように歯を守ります。噛み合わせる力が自然に安全にアップすると、発揮できる力も増大します。また格闘技においては攻撃から歯や顎の骨などの口腔内を保護します。

マウスピースはスポーツの種類により形状や厚さが異なります。安価に入手できる既製品もありますが、調整を行わず使用するため違和感が大きく、顎関節症の原因となる可能性もあります。当院では患者さまご自身のお口に適切なマウスピースをカスタマイズいたします。

マウスピースの装着が義務化されているスポーツ

近年、各競技連盟・団体によって義務化や装着推奨のルール作りが進められ、安全にスポーツを楽しむ意識が高まっています。

義務化

ボクシングなど顔面を直接殴打される格闘技全般、アメリカンフットボール。

一部義務化

ラグビー、ラクロス、サッカー、バスケットボール、水球、ハンドボール、フィールドホッケー、アイスホッケー、空手、レスリング、柔道、相撲。

推奨

野球、ソフトボール、バレーボール、ゴルフ、テコンドー、剣道、スキー、スケート、重量挙げ、砲丸投げ、円盤投げ、槍投げ、体操、弓道、アーチェリー、ボディービル、アームレスリング、馬術、モトクロス、カーレース、競輪、競馬。

料金

マウスピース製作は、保険診療適用外となります。

スポーツ歯科料金一覧

※ 表示は税抜き金額となっております。
※自由診療で10,000円以上のお支払いの場合、各種クレジットカードをご利用いただけます。

スポーツ歯科料金 単価
1 マウスピース製作 1 ¥25,000

スポーツ歯科のご相談・ご予約はこちらから


ご予約電話番号0438-37-6487|年中無休10時〜20時(最終受付19:30)

フォームから無料相談・ご予約を行う場合

無料相談・ご予約フォームはこちら

木更津きらら歯科

住所: 〒292-0835
千葉県木更津市築地1番4 イオンモール木更津2階

木更津きらら歯科