訪問歯科 自宅・介護施設への歯科検診

木更津きらら歯科は、訪問歯科診療を行っています

通院がむずかしい方のために、ご自宅・介護施設へうかがいます。

介護の必要な方のお口のケアは、ご本人だけでなく、介護にあたられている方のためにも不可欠です。寝たきりの方であっても、お口の中を整えることによって症状や生活のクオリティが改善されることが多くあるのです。
木更津きらら歯科は、通院が困難な方のために、訪問診療で歯科検診や口腔ケア、治療を行っています。

医療保険介護保険が適用になります

歯科の訪問診療は、医療保険・介護保険が適用になります。歯科医師がうかがったからといって、医療費が特別に高額になるわけではありません。通院できない方でも、お口の健康を通して、快適にすごせるよう、当院にご相談ください。

対象となる方

通院が困難な方
当院より半径16km以内の範囲
介護保険の適用は要介護認定を受けた方となります

高齢者・外出出来ない方の歯科治療の重要性

ご自宅・介護施設での歯科治療

ご家族にこんな症状があったら、当院に歯科訪問診療をご相談ください。

対象となる方

口臭が強い
食が細くなった
食事に時間がかかる
入れ歯がはずれやすい
入れ歯が黒ずんできた
よく風邪をひいたり、熱をだしたりする
よく咳き込むようになった
会話が少なくなってきた
認知症の症状がある
表情が乏しくなってきた

お口のケアを行うことで感染症の予防になります

お口の中が汚れていると、細菌が増殖して粘膜が破壊され、インフルエンザやノロウイルスによる感染性胃腸炎といった感染症に感染しやすくなります。定期的なクリーニングが感染症の予防になります。

歯の適切な治療は神経系・消化器系を整えます

よく噛んで食べることは、消化を促進し、自然な新陳代謝を促します。また噛むことは脳の活性化を促し、神経系にもよい影響をおよぼします。患者さまの状態により、ご自宅で虫歯の治療、入れ歯の調整を行うこともできます。

お食事の前のリハビリは摂食・嚥下障害を改善します

お口の機能が低下すると、水や食べ物をうまく飲み込めなくなり、水や食べ物が気管や肺にいって肺炎を起こすことがあります。これを誤嚥性肺炎といい、高齢の方にとって命に係わるものとなってしまうのです。飲み込みや咀嚼の改善にはお口のリハビリが効果的です。ご自分でできるリハビリの指導をいたします。

きちんと噛むことは、認知症予防につながります。

噛む行為は脳に刺激を与え、認知症を予防します。家族の名前をなかなか思い出せなくなった認知症の方が、入れ歯を入れ食物を噛んで食べられるようになったら、すぐ思い出せるようになったという例も報告されています。

口腔ケアは、コミュニケーションを改善します

口臭と援護発音機能が改善されれば、患者さまとご家族のコミュケーションはより親密なものとなるでしょう。口臭は、口腔ケアが行き届いていないことを表す大切なサインです。また歯の治療によって、自分で噛むことができるようになると、衰えていた舌の筋肉や咀嚼筋や表情筋などの筋肉が成長して発音も明瞭になってきます。

口腔ケアは全身と心の健康や、人間のQOL(クオリティオブライフ=生活の質)にとってとても重要な役割を果たします。ご高齢の方やお体の不自由な方、そのご家族のために、歯科医院へ通院する際の大きな負担を軽減します。木更津きらら歯科の訪問診療をご利用ください。

ご予約について

お電話、メールでお問い合わせください。ご相談・調整のうえ、訪問日を決定させていただきます。

訪問歯科のご相談・ご予約はこちらから


ご予約電話番号0438-37-6487|年中無休10時〜20時(最終受付19:30)

フォームから無料相談・ご予約を行う場合

無料相談・ご予約フォームはこちら

木更津きらら歯科

住所: 〒292-0835
千葉県木更津市築地1番4 イオンモール木更津2階

木更津きらら歯科