木更津きらら歯科の歯科ブログ

「お口のコンサルタント(当院の歯科医師)」による、生涯安心して健康な歯で暮らしていくためのマメ知識をご紹介いたします。

17年10月01日

フッ素の働きで虫歯予防 “チェックアップ ジェル”

フッ素は歯垢(プラーク)をできにくくし、歯の表面の質の修復し歯質を強化する働きがあります。お口のケアにフッ素を効果的にとりいれることで、虫歯予防に役立ちます。

いつもの歯みがきに加えて使用するフッ化物配合ジェル

チェックアップ ジェルは、研磨剤無配合のケア用ジェルです。歯が生え始めたお子様や、矯正治療中の方、歯の根っこが露出している場合など、少しだけ注意が必要な方の重点ケアにおすすめです。お子様から高齢の方まで、ライフステージに合わせたフレーバーが人気です。いつもの歯みがきにプラスして、お休み前にもご使用ください。

“チェックアップ ジェル”の特徴

  • フッ素滞留性を高めた独自の新処方。
  • フッ素が口腔内のすみずみまで広がりやすいソフトジェル。
  • 研磨剤無配合。
  • 少量洗口に適した少ない泡立ち、やさしい香味。


ライフステージに応じた3種類5つのフレーバー

乳歯の時期




Check-Up gelバナナがおすすめ!

<使用量の目安>

  • 6か月~2歳:歯ブラシに3mm程度
  • 3歳~5歳:歯ブラシに5mm以下


ティーンネイジャーから成人




ティーンネイジャーにはCheck-Up gelピーチ、グレープ、レモンティーがおすすめ!

<使用量の目安>

  • 6歳~14歳:歯ブラシに1cm程度
  • 15歳以上:歯ブラシに2cm程度


成人からシニア




15歳以上の方は、ミント味でさわやかに。

<使用量の目安>

  • 15歳以上:歯ブラシに2cm程度


“チェックアップ ジェル”の使い方







歯磨きの後に、口の中にフッ素が長く残っていることが、むし歯予防に効果を発揮します。毎日のケアでフッ素をしっかり取り入れることが、大切な歯を守るのです。ジェルなどのケア用品をうまく使ってみませんか。もっと知りたい! と思ったら、木更津きらら歯科にご来院の際にお気軽にお尋ねください。


←トップに戻る