木更津きらら歯科の歯科ブログ

「お口のコンサルタント(当院の歯科医師)」による、生涯安心して健康な歯で暮らしていくためのマメ知識をご紹介いたします。

22年06月26日

木更津きらら歯科のホワイトニング

木更津きらら歯科ではオフィスホワイトニングに新しい薬剤を導入しました。今までのシステムより、さらに歯の美しい白さをとりもどし、またしみることもなくなりました。マスクをはずす日のために、今のうちにホワイトニングをしませんか?


30代男性の方の症例です。オフィスホワイトニングで歯の白さをとりもどしてから、ご自分の歯の色にあわせてセラミック治療を行いました。

口元の美しさがもたらすもの

口元の機能的で健康的な美しさは笑顔を生み、笑顔(明るい楽しい雰囲気)は不思議と色々な幸福を引き寄せてくれる力があると常々感じています。木更津きらら歯科では、歯の機能をとりもどしたり補ったりする治療のほか、明るい笑顔を生み出すためにも医療の技術を提供していきたいと考えています。

アメリカ発祥の技術

ホワイトニングは、アメリカ発祥の技術です。「人種のサラダボウル」と呼ばれるアメリカでは、笑顔は相手を安心させ敵ではないと知ってもらうコミュニケーションの第一歩なのです。そのため、日本よりホワイトニングや歯科矯正に対する意識がとても進んでいるのです。ビジネスパーソンの身だしなみだけではなく、アンチエイジングや美しさの表現として、多くの方に広く求められています。それは日本でも同じではないでしょうか。

ホワイトニングの仕組み

ホワイトニングは、過酸化水素という薬剤を塗布し、茶渋や赤ワイン、コーヒー、コーラやカレー、たばこといった着色物質を分解することによって自然な白さをとりもどす技術です。歯の表面を削ったり溶かしたりすることはありません。オフィスホワイトニングでは、ホワイトニング剤をライトで照射して、着色物質のたまった歯の内側まで浸透させます。これを2~3回繰り返します。1回の治療で白さを実感できます。

オフィスホワイトニングの特徴

*当日に効果が期待できる

一度の施術で白さアップが期待できるため、施術後に効果を実感いただきやすいです。

*歯科の施術だけで白くなる

クリニックでの施術だけで歯を白くすることができます。セルフケアを続ける自信がない方でもだいじょうぶ。

*専門家の施術で安心

ホワイトニングは医療行為であるため、ホワイトニング効果のあ過酸化水素が入った薬剤は、医療機関の有資格者のみが取り扱うことを許されています。施術を行うのは歯科医師・歯科衛生士です。

**色戻りしやすいケース

家でご自身で行うホームホワイトニングや、オフィス・ホームホワイトニングを併用した場合に比べてやや色戻りがしやすいです。

*奥歯は白くできない

奥歯はライトの光が届かないため、白くすることができません。

ホワイトニングの技術や知見は日々アップデートされています。歯科医では「歯は一生の健康を支える」という長期的な見識のもと、ホワイトニングやクリーニングを提供しています。 マスクをはずす日のために、ぜひご相談ください。


←トップに戻る

カテゴリ一覧

新着一覧

 22/09/30  
乳歯が抜けるとき
 22/09/29  
赤ちゃんの夜泣きとロイテリ菌
 22/09/28  
歯が伸びたのではありません。歯ぐきが下がったのです。
 22/09/21  
重度の歯周病の治療
 22/09/20  
初期の歯周病の治療
 22/09/19  
人類史上最大の感染症「歯周病」
 22/08/31  
スポーツと歯科の関係
 22/08/30  
親知らずについて知る
 22/08/28  
目立つ前歯のみ矯正したいならインビザラインGO
 22/08/27  
マウスピース型矯正歯科装置「インビザライン」
 22/08/25  
酸蝕症(さんしょくしょう)の方が増えています
 22/08/24  
歯医者の守備範囲
 22/08/01  
TOKYO DIMEのバスケがうまくなる出張クリニック
 22/07/31  
歯冠長延長術(クラウンレングスニング)
 22/07/30  
歯科医が考えるお口の中の夏バテ対策
 22/07/29  
舌側矯正(リンガル矯正)
 22/07/28  
カンナビジオール(CBD)の働き
 22/07/27  
「おしごと年鑑2022」歯医者のお仕事
 22/07/25  
唾液中のタンパク質が感染を阻止
 22/06/30  
フッ素ケアの効果