木更津きらら歯科の歯科ブログ

「お口のコンサルタント(当院の歯科医師)」による、生涯安心して健康な歯で暮らしていくためのマメ知識をご紹介いたします。

21年01月27日

口腔ケアでコロナ・肺炎の予防につなげる



口腔ケアはコロナウイルス感染予防・肺炎の予防に役立ちます。歯みがき、うがい、歯科での定期検診が有効です。そのわけは?

感染のリスクが高まるとき

感染のリスクが高まるとき、それはお口の中に悪い細菌がたくさんたまっているときです。

お口の中の毒性の強い菌は、ウイルスと、お口の中の細胞表面の分子(受容体と言います)をつながりやすくします。その結果、感染力が強くなってしまうのです。また肺炎の原因となることも多いのです。

歯周病はコロナウイルス感染の危険性を高くする

深くなった歯周ポケットに、細菌がたくさんたまってしまうことはご存知ですよね。お口の中の、毒性の強い菌といえば、「歯周病菌」。歯周病は、感染症や肺炎のリスクを高める、重大な病気なんです。

歯科医院の感染症対策

歯の治療や口腔ケアをしたい。でも歯科医院は感染のリスクが高いのでは? そんなご心配をされて、歯科医から足が遠のいていませんか。



先日、大阪府の吉村府知事が、大阪府では5500の歯科医院でクラスター発生はしていないとTwitterで発言されていました。大阪府だけではなく、これは全国で以前から言われていることなんです。

歯科医院の感染症対策は徹底しています。従来からB型肝炎やHIVなど感染対策には力を入れています。コロナ禍においてもいちはやく「歯科診療のガイドライン」を策定して対応しています。

むし歯があれば治療し、定期検診で健やかな口腔内を保ちましょう。木更津きらら歯科はお口の健康を通して、皆様の健康をお守りしたいと考えています。


←トップに戻る

カテゴリ一覧

新着一覧

 21/06/10  
認知症と口腔ケア
 21/05/29  
絵本でおしゃぶりがやめられた!
 21/05/16  
大人の乳歯とフィンランドの口腔ケア習慣
 21/05/09  
ウィズコロナ時代の歯のみがき方
 21/05/04  
歯科の感染対策。木更津きらら歯科はGWも診療します。
 21/04/25  
健康な方の口腔内には、「口腔粘膜の感染に対する抵抗性」があるんです
 21/04/18  
マスク生活で「口臭」が気になりませんか?
 21/03/21  
歯みがきで感染症予防
 21/03/10  
東日本大震災から10年
 21/02/19  
1歳6か月検診に行ってまいりました
 21/02/17  
木更津のいちご狩り
 21/02/08  
予防歯科先進国スウェーデンのテペ(TePe)歯ブラシ
 21/01/27  
口腔ケアでコロナ・肺炎の予防につなげる
 21/01/17  
みんなで感染症をのりこえよう
 21/01/10  
マスクの中でストレッチ! 簡単口腔体操
 20/12/20  
知覚過敏にお悩みの方へ「メルサージュ ヒスケア」
 20/11/30  
木更津のクリスマス
 20/11/19  
コンクールFで歯周病予防。感染症対策にも。
 20/10/04  
歯周病菌を撃退! 3DS(デンタル・ドラッグ・デリバリー・システム)
 20/09/17  
赤ちゃんの、ファ一スト歯ブラシ30日間。