木更津きらら歯科の歯科ブログ

「お口のコンサルタント(当院の歯科医師)」による、生涯安心して健康な歯で暮らしていくためのマメ知識をご紹介いたします。

19年05月20日

スイーツだって我慢しない! 甘いものを楽しみながら、歯の健康を守る方法


肉食動物は甘いものを食べません。だからむし歯もありません。一方、人間の私たちは、創意を凝らした素晴らしいスイーツの数々を楽しみます。甘いものを我慢しなくても、歯の健康を守ることはできるんです。

お口の中の「健康時間帯」

むし歯菌は砂糖をエネルギーに変えて、歯をとかしてしまう酸を作ります。だからといって、甘いものを我慢しなくても、歯の健康を守ることはできるんです。

そのわけは・・・ お口の中の「健康時間帯」に秘密がありました!



唾液が働いてくれるんです

食事のたびに、お口の環境は酸性に傾き、むし歯になりやすい状態になります。それを健康な環境にもどしてくれるのが唾液です。唾液は、口の中の細菌や酸を洗い流したり、酸を薄めたりして、歯の表面を中和してくれるんです。

では、歯が健康な状態にもどるまで、どれくらいの時間がかかるのでしょうか?

個人差はありますが、40分くらいかかると言われています。

ですから、甘いものを食べても、唾液に働いてもらう時間があれば、むし歯の危険性は低くなるというわけなんです。

いつもお口の中に食べ物がはいっていると・・・?

一方、むし歯菌の大好きな環境は、「いつもお口の中に食べ物がはいっている状態」。

唾液が働くひまがなく、ずっとだらだらとお菓子を食べ続けている・・・ それって、むし歯菌の思うつぼなんです!

特に眠っているときは、唾液がほとんどでません。甘いものを食べて歯みがきをせずに寝てしまったら、むし歯が大活躍してしまいます。

いかがでしょうか? 規則正しい食生活と食べた後の歯みがきで、お口の中に「健康な時間帯」を作ってあげることで、お口の中を健康に保つことができるんです。ぜひ、おいしいスイーツも楽しんでくださいね!


←トップに戻る

カテゴリ一覧

新着一覧

 19/07/15  
低気圧で歯が痛くなりませんか?
 19/06/09  
フッ素のお話
 19/06/03  
歯科技工士というスペシャリスト
 19/05/20  
スイーツだって我慢しない! 甘いものを楽しみながら、歯の健康を守る方法
 19/05/12  
歯科衛生士というお仕事
 19/05/05  
きれいな歯と歯のケアをする習慣は、お子様への素晴らしいプレゼント
 19/05/02  
旅行に行くならマイ歯ブラシを持参しよう!
 19/04/20  
令和の時代はすぐそこ! 平成の歯科医療をふりかえります!
 19/04/03  
人工ダイヤモンド「ジルコニア」を選択した治療
 19/03/23  
桜前線北上中。花粉症も・・・ お口の健康を守りましょう
 19/03/19  
金属アレルギーが原因でした-掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)
 19/03/11  
健康のためには、口呼吸より鼻呼吸
 19/03/07  
歯科医師の技術が問われます! コンポレットレジン充填
 19/02/14  
Happy Valentine’s Day!「歯医者さんが作ったチョコレート」
 19/02/07  
日本歯科医師会「いい歯は毎日を元気に」プロジェクト
 19/01/26  
インフルエンザ大流行中。歯磨きはインフルエンザ対策になるんです
 19/01/25  
歯科医の専門ジャンルに注目! 当院のドクターをご紹介します
 19/01/14  
成人の日おめでとうございます! きれいな歯を大切に、よい人生を!
 19/01/01  
あけましておめでとうございます! 初夢占いのお話です。「歯医者」の夢を見たら、いいことがありますか?
 18/12/24  
8020(ハチマルニイマル)運動をご存知ですか? 歯の健康は未来の自分、お子様への素晴らしいプレゼントになるでしょう。